脚痩せの秘訣

脚痩せに効くツボ

脚痩せケアとしてマッサージは欠かせないものです。

 

溜まりやすい老廃物を循環良く排出させるためにも、脚の疲れをほぐすのにも効果は抜群です。

 

定期的に行っている脚のマッサージに、脚痩せ効果のあるツボを刺激することを取り入れてみませんか。

 

脚痩せに効果のあるツボはいくつかあります。

 

太ももからお尻をしたい方には「承扶(しょうふ)」というツボがお勧めです。

 

お尻の一番膨らんでいる場所のすぐ下にあります。

 

むくみにお悩みの方には「血海(けっかい)」と「三陰交(さんいんこう)」を刺激してみましょう。

 

血海はひざに内側の指3本分位のところにあります。

 

また三陰交は、内側のくるぶしから指3本位上の位置にあります。

 

それぞれ、むくみと深い関係があるホルモンのバランスを整えてくれると共に、脚痩せできない原因の一つであるむくみを解消してくれます。

 

脚痩せしたい方の中には、過剰な食事が習慣になっている方もいるかもしれません。

 

そんな方には、足の親指と人差し指の付け根部分から3cm位の場所に「太衝(たいしょう)」と、手を下げて立った時に、太ももの手の中指の先が当たる部分にある「風市(ふういち)」がお勧めです。

 

この二つのツボは、食欲を抑えてくれる効果が期待できます。

 

これらのツボを刺激する場合、少しだけ強い力で、親指の腹や人差し指や中指の関節などで、心地よい痛みを感じる程度抑えます。

 

5回程度の刺激で十分ですから、脚のマッサージの時や気がついた時などに刺激してみましょう。

脚痩せに効くツボ関連エントリー


脚痩せの方法や注意点をわかりやすく紹介しています

Copyright (C) 2010 すっきり脚痩せガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

脚痩せに効くツボ