脚痩せの秘訣

脚痩せに良い歩き方

私達は毎日の生活の中で必ず「歩く」ということをしているでしょう。

 

車を利用することが多い方、自転車での移動が多い方などでも、様々な移動手段を利用するために歩いています。

 

その何気なく「歩く」という行動を、少しだけ見直すことで脚痩せができるとしたら、そんなうれしいことはないですよね。

 

実は、それが可能なのです。

 

早速、脚痩せに効果のある歩き方をご紹介していきますので、ぜひ今日から実践してみて下さい。

 

脚痩せのためのポイントは4つです。

 

1.かかとから着地する

 

2.親指で蹴るように踏み出す

 

3.踏み出した足に体重を乗せて歩く

 

4.踏み出さない脚の膝は曲げずに、伸ばした状態にする

 

これらに気をつけて歩くことで、脚痩せに効果のある歩き方になります。

 

これではちょっと難しいという方の為に、もう少し簡単に説明すると、歩く時の地面の着地の流れとして「かかと」→「足の裏」→「足の指」という流れになるように歩くことを意識してみて下さい。

 

この歩き方は出来ているようで、意外に出来ていないもので、多の方は、足の裏全体でペタペタと歩いているそうです。

 

どんなに脚痩せの努力をしていても、間違った歩き方をすることで、育ってほしくない部分の筋肉を鍛えてしまいますから、正しく歩くということはとても大切なことなのです。

 

初めはものすごく歩きにくく感じて、ぎこちない歩き方になってしまいますが、歩いているだけなのに、脚全体の筋肉の使われ方がいつもと違うことを、すぐに実感できるはずですから、少しずつ練習して正しい歩き方をマスターしてみて下さいね。

脚痩せに良い歩き方関連エントリー


脚痩せの方法や注意点をわかりやすく紹介しています

Copyright (C) 2010 すっきり脚痩せガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

脚痩せに良い歩き方