脚痩せの秘訣

脚痩せストレッチ

脚痩せにはストレッチが欠かせないということをご存知だったでしょうか。

 

ストレッチというと、体の柔軟性を養う方法というイメージが強いでしょうが、実は筋肉への刺激を与える運動の効率を上げるためには、運動の前後にストレッチを取り入れるといいそうです。

 

脚痩せに効果のあるストレッチは次のようなものになります。

 

ポイントは「ひざ」と「ふくらはぎ」、そして「足首」とそれぞれのパーツに分けて行う
ことが大切です。

 

まず初めは「ひざ」のストレッチを行います。

 

ひざを曲げて伸ばすといった屈伸運動を行います。

 

ひざに負担がかからないよう、ゆっくり曲げ伸ばしを行うのがポイントなのです。

 

膝の周辺を十分に柔らかくしておくことで、血液の流れがスムーズになりますから、ゆっくり時間をかけてストレッチしましょう。

 

それが終わったら「ふくらはぎ」を伸ばしていきます。

 

片方の足を前に出し、膝を曲げていきます。

 

ふくらはぎに緊張を感じたところで数秒キープして下さい。

 

この時、痛みを感じない程度の刺激にするよう注意しましょう。

 

筋肉を痛める原因となってしまいます。

 

最後に「足首」を伸ばしていきます。

 

膝と同じように、足首を柔軟にしておくことで、脚痩せの条件でもある血液の循環を効率の良い状態にすることができます。

 

座った状態で、片足ずつ膝を曲げ、手を使って足首をグルグル回してあげましょう。

 

その時、足の指と手の指を組むようにして行うと、効果がグッとアップします。

 

脚痩せの効果を上げることももちろんですが、ストレッチは怪我防止の効果もあります。

 

健康的な脚痩せのためにも、ストレッチは忘れないようにしましょう。

脚痩せストレッチ関連エントリー


脚痩せの方法や注意点をわかりやすく紹介しています

Copyright (C) 2010 すっきり脚痩せガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

脚痩せストレッチ